大宮在住サラリーマン大家の活動日記

賃貸併用、一棟アパートなど実際に投資した内容を書いていきます

賃貸併用住宅

 

こんにちは、ゆうきです!

 

今日は僕がはじめて購入した物件について

その流れを書きたいと思います。

 

けっこう1棟目を買うのってどうすればいいか迷う人多いと思うのでもしかしたら参考になるかなーと。

 

もちろん僕もだいぶ迷いました。

 

金持ち父さん貧乏父さん読んで

「よし不動産買うぞー!」ってなったあと

 

いっぱい投資本を読んだんだけど

中古がいいとか新築がいいとかワンルームがいいとか一棟物がいいとか。

色々書いてあってどれが正しいのって悩んでしまう。

 

他にも悩ましいのがそもそも融資受けれるんだっけ?でした。

 

私のその当時の簡単な属性は

 

自己資金200万

年収700万

連帯保証人無し

 

でした。どう考えても自己資金足りないよね。。。

 

でも不動産ほしいほしいと思っていたところ

一冊の本と出会い賃貸併用住宅の存在を知りました。

 

星輝さんの「住宅ローンで不動産投資を行う方法」

 

 

賃貸併用住宅のメリットは

 

1、住宅ローンだから融資が通りやすい

2、フルローンも組める

3、金利が安い

4、約50%をオーナースペース、残り50%を賃貸で貸し出せる

 

これはいい!と思い、早速物件探し。

 

でも、賃貸併用住宅って楽街とか健美家とかに全然上がってこない。

でてきても職場からめっちゃ遠い。

 

土地から新築の賃貸併用住宅を建てる不動産会社を見つけ面談をしたところ

「ちょっと厳しいけどいけるかもしれません」と期待の持てるコメント。

 

不動産会社に教えてもらった自分の年収から見た融資のギリギリのラインが

土地2000万

建物3000万

合計5000万

だったのでこれで土地を探すことにしました。

 

毎日アットホームの土地情報をみて、いいのがあったら不動産会社の営業担当に

図面をメールして、ダメ出しされまくって三ヶ月後にようやく見つかりました。

(ホントにいい営業担当さんでした)

 

ちなみに土地のスペックはこんな感じ

 

最寄駅:大宮駅徒歩8分

広さ:70平米(80%、400%)

価格:2000万ちょっとオーバー

 

多少予算オーバーですが、

大宮駅は住みたい街ランキングでも上位で

営業担当もこれはいいと思いますよと好感触。

 

その後も土地の地盤改良が必要とか建築確認が遅れるとかいろいろとありましたが

概ね順調で、

 

①土地の買付証明書を送る(正月の買付ははじめてと言われましたw)

②融資OK

③土地決済する

④建築確認取得

⑤物件引き渡し

⑥賃貸スペース満室

 

念願の1棟目の物件を購入できました!

 

 

 

建物価格が少し下がり、5000万以内におさまりました。

融資は青い都銀で35年1%で借り入れました。

 

 

毎月の返済:14.9万円/月

毎月の家賃:18.5万円/月

キャッシュフロー:3.6万円/月

 

オーナースペースは3LDKの55平米に住みつつ

毎月3.6万円もらえるので1棟目にしては良い投資だったと思ってます。

だって、家賃0円になるんですよ 。

本当にありがたいことです。